会社員、ライター、ワールドベンチャーズで生きるアラサーが、日々感じたことを綴っています♡

パラレルワークがオンナを救う?!新たな女性の働き方とは

パラレルワークがオンナを救う?!新たな女性の働き方とは

こんにちは。はじめまして。Lilieです。

最近流行りの「パラレルワーク」ですが、実はこれ、女性の働き方を変えるかもしれません。というのは、実際私がパラレルワークによって、生活の質とレベル、そして考え方がググッっと向上したから。

でも皆さんの中には、「今の生活を変えたいけど、一体何をどうすればいいの〜?!」「日々の生活が忙しくて、そんな暇ないよ〜!」とお悩みの方も多いはず。

本日はぜひ皆さんに、私のライフスタイルを一例として、「新しい生き方」として共有したいと思います。

パラレルワークとは

パラレルワークは、英語の「Parallel」と「Work」を合わせた造語ですので、意味はなんとなく想像できるかと思います。

実際は、ある一つの種類の働き方に限定せず、色々なビジネスを同時並行に行うという意味の言葉なのですが、同時並行的な仕事と聞くと、「あ、なんだ副業の話か」と思われた方も多いのではないでしょうか?

しかしパラレルワークの本質は、「本業と副業」「メインビジネスとサイドビジネス」といった、一つの<本業>と不足部分を補う<副業>の関係性ではなく、「複数の本業」「複数のメインビジネス」を同時に並行して行うことで、複数の収入源を得られことにあります。

こういった働き方をされている方の中には、「副業ではなく複業」とおっしゃる方も多いので、ある方にとっては、“パラレルワーク”という単語よりも、“複業”のほうがしっくりくるかもしれません。

パラレルワークのメリットとデメリットは?

複数の仕事を同時並行するパラレルワークは、なんだか聞くだけで「カッコ良さそう」に思えませんか?でも、物事にはメリットデメリットの両方が存在するものです。まずはメリットとデメリットについて整理してみましょう。

<メリット>

複数の箇所から収入を得られる

複数の収入源を持つということは、それだけ収入が増えるということです。一つのビジネス、一つの仕事に集中するよりも、たくさん稼ぐための機会を得ることができ、より多くのチャンスを掴むことができます。

自分で仕事の時間配分ができる

パラレルワークというのは、自分自身でいくつもの仕事を選ぶことができるので、やりたい仕事により多くの時間を割き、そこまで力を入れていないものは適度に・・・といった風に、自分のペースで仕事をすることができます。

ライフスタイルによって、バランス調整ができる

例えば正社員の場合、会社に決められた出勤日(例えば週5日、シフトなど)に出社し、定められた時間の間、会社のために仕事をするものです。しかし当日の体調不良や予期せぬ入院、あるいは子供や両親など家族の看病や介護などによって、当日欠勤せざるを得ないこともありますよね。

そんな時、会社員の場合、「あー、会社の人に申し訳ないな」と思ったり、「会社の人がどう思うだろう・・・」と考えることもあるでしょう。しかしパラレルワークの場合、あらかじめ会社に出勤する日を設定したり、会社に所属しない働き方ができるので、自分のライフスタイルをデザインすることが可能です

会社員をやめられるかも!

正直、これが一番ですね!笑

パラレルワークのいいところは、「キャリアを分散させられること」。言い換えれば、収入のリスクヘッジができるといっても良いでしょう。ある日突然会社からリストラされるかもしれない、ある日突然会社をやめたくなるかもしれない・・・会社という組織だけに所属していて、そんな状況に陥った場合、きっと眠れぬ夜を過ごすことになるやもしれません。

パラレルワークの場合、会社員以外の場所での収入が大きくなり、そのまま会社員をやめることができるかもしれません。

デメリット

普通の会社員だと、副業とみなされるかも・・・

最近でこそ「副業・複業」という言葉を耳にしたり、目にしたりするようになりましたが、やはり会社という組織を作っている上の世代の方は、「えっ、●●さんって副業してるの?」と眉をひそめられる方々の方が圧倒的に多いです。

また、会社の人事制度によっては「副業禁止」としているので、パラレルワーク=副業とみなされ、注意を受けたり、最悪懲罰を受ける可能性があります。

自己管理ができない人には向かない

副業というのは、究極に自己管理が必要な仕事です。複数のビジネスを受けるということは、それだけ納期が複数存在すると言うことです。

「今日ってどの仕事の納期だっけ?!」と言っている間は絶対に副業なんてできません。

自分に自信がない方や、優先順位をつけるのが苦手な方は、パラレルワークはあまりオススメできません。

働く女性にパラレルワークがオススメな理由とは?

さてここまでで、複業のメリットとデメリットを見てきました。

それではなぜ男性よりも女性のほうがよりパラレルワークがオススメだといえるのでしょうか。

それは、「女性のほうがライフスタイルが変化しやすい」からです。いつの時代も、女性は出産や育児、あるいは両親やパートナーの介護などによって、より多くの時間を「家族のために捧げる」傾向にあります。

また時代の変化とともに女性の社会進出はめざましく、働く女性が多くなってきているとは言え、男性よりも女性の方が稼ぎにくいという日本の現代社会の現状も見逃すことはできません。

私はパラレルワークは、そんな日本の現状を打破することができる働き方だと思っています。

ひとつの会社、ひとつの家に縛られて、ひとつの社会の人間関係にとらわれ、狭い世界で生きるより、「人生もっと広い世界があるんだよ!」と世の女性には声を大にしてお伝えしたいと思っています!

パラレルワークって、一体何をすればいいの?

女性にとってパラレルワークが魅力的な働き方であることがご理解いただけたと思います。しかし、多くの方がやはりパラレルワークに躊躇するのではないでしょうか。

私もそうでした。

だって、スキルも何もない私がそんなことできるかな…自信ないな…と思っていました。

でも、やり方次第でいろんなことができるんです

例えば、私のように書くことが好きなのであれば、まずはブログを始めてみる。

クラウドワーキングサービスのネットサービスに登録してみる。

料理をするのが好きなのであれば、レシピを投稿してみる。

字を書くのが上手いのであれば習字教室を始めて見る。

パソコンのスキルがあれば個人パソコンコンサルタントだってできそうですよね。

イラストを描くのが好きなのであればイラストレーターになればいい。

何だってできるんです。

さあ、思いたったが吉日!ぜひ今からパラレルワークを始めてみませんか?

 

新しいパラレルワークとは?

お問い合わせも随時お待ちしています♫ (お問い合わせ多数!ご遠慮なくどうぞ♫)

女と仕事カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。